院長 佐々木 久里

 令和3年4月1日より、コーラルクリニックの院長に就任致しました。

 以前は脳神経外科専門医として病院勤務をしておりましたが、平成29年に当院に入職して以降、在宅医療に従事してまいりました。これまでに多くの患者さんとの出会いを通じて、在宅(生活の場)での患者さんには、病院診療ではわからない多くの困難と希望があることを学ばせて頂きました。そして、通院が困難になられた患者さんに、在宅でも専門医による診療を提供すること、同時に、生活を支える在宅療養チームの一員としての役割を担うことが、当院の果たすべき使命であると考えています。

 この度の体制変更に伴い、これまでの神経内科専門医・脳神経外科専門医に加えてリウマチ専門医も着任しており、より幅広い疾患に対応できるよう今後も体制強化を図ってまいります。患者さんと介護者の方々が安心して療養生活を過ごせるよう努めてまいりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。